セミナー参加者の声

2013年6月26日 水曜日

川庄会計グループKS人事研究所で「正しい給与計算の仕方」セミナーを開催しました

6月21日(金)人事・労務担当者向けに「正しい給与計算の仕方」セミナーを開催しました。
普段給与ソフト頼りがちになってしまう、給与計算・・・まずは社会保険と所得税の仕組みを根本から理解していただくための講義を行った後、早速事例にあわせて演習をスタートしました。
 電卓と筆記用具を用いて、保険料や税額を自分で計算しながら、給与台帳の数字を一つひとつ埋める作業を進め、給与台帳を完成していただきました。

 参加者の方からは
『社会保険の控除のルールが理解できた。』
『演習では順番に計算していったので、とてもわかりやすかった。』
『通勤手当のことでわからなかったことが、解決できて良かった』
とのお声をいただきました。また、
『いつもは給与計算ソフトが自動計算してくれるとはいえ、根本的な仕組み自体を入力する担当者が理解していないと、例え間違いがあってもわからないから怖いなと思いました。』
などのお声もあがっていました。

これからの毎月の給与計算に今回のセミナーを活かしていただければ嬉しいです。ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

秋には11月22日(金)に同シリーズとして『正しい年末調整の仕方』セミナーも予定しています。株式会社KS人事研究所では、ほかにも人事・労務に役立つ各種セミナーを随時開催しています。是非HPもご覧下さい。
↓↓↓↓↓
http://www.ksj-k.co.jp/180/

川庄会計グループ ㈱KS人事研究所 野中 佐知子

投稿者 川庄公認会計士事務所 | 記事URL

2013年6月17日 月曜日

KS人事研究所主催で「就業規則・雇用契約書作成のコツ」セミナーを開催しました

 
6月5日(水)に「これだけは知っておきたい労務対策セミナー"就業規則・雇用契約書作成のコツ"」を開催しました。

労働基準監督署の調査をクリアでき、かつ労使トラブルを未然に防ぐための就業規則の記載の仕方、雇用契約書の作成方法について、労務用語の解説や、法令の解釈、および記載条文例を盛り込んで、社会保険労務士がわかりやすく解説しました。

ご参加いただいた方には、特典として「就業規則診断チェックシート」および「雇用契約書様式」をお渡ししました。

次回は7月24日(水)を予定しています。
また、他にも様々なテーマで労務対策に役立つセミナーを毎週開催中です。
自社の労務対策を万全にしたいとお考えの方はぜひこちらをご覧下さい。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.ksj-k.co.jp/180/180060/

川庄会計グループ ㈱KS人事研究所 野中 佐知子

 

投稿者 川庄公認会計士事務所 | 記事URL

2013年6月15日 土曜日

経営計画書と行動計画書の策定方法がわかる「戦略MG」を開催しました5/5

image1 image2

第3期目は、作成した経営計画書・行動計画書に基づいた経営をしていただきます。
売上単価・売上客数・設備投資・人材投資などの数値計画と、それを達成するための戦略が、行動計画書に明確になっているため、第2期目に比べて格段に結果が良くなります。この体験をしていただいた経験をもとに、参加者みなさんの会社やそれぞれの役割に置き換えて考えて実行していただけるよう、考えていただきます。

セミナー講師から一言
戦略マネジメントゲームは、経営シミュレーションゲームですので、結果として数字で勝ち負けがはっきりします。「人・物・金のバランス」と、ライバルが出現したときに、どう対応して経営していくのか。うまくライバルと付き合うことができる場合と、最悪の場合、お互いが首を絞めあうという場合もあります。実際の現場では、どのように変化、対応していくのか、この戦略マネジメントゲームを受講していただくことにより、その対応の方法が見えてきます。


「戦略MG」は、福岡地区だけではなく、九州各地からも受講していただいております。
<今後の「戦略MG」の開催日程>
平成25年7月11日(木) 午前9時30分から午後6時
平成25年9月11日(水)       〃

河野 徹


 

投稿者 川庄公認会計士事務所 | 記事URL

2013年6月14日 金曜日

行動計画書立案の必要性がわかる「戦略マネジメントゲーム」を開催しました4/5

image1 image2

経営計画書を作成することにより、売上目標などの数値は明確になります。ただ、それだけは、「絵に描いた餅」状態になることが多々あります。それは、具体的な行動計画がないためです。
この「戦略マネジメントゲーム」では、経営計画書と平行して行動計画書も作成していただきます。
この行動計画書を作成することにより、具体的に、誰が、何を、どのタイミングで行う必要があるのか、明確にしていただきます。つまり戦略の立案をすることが重要です。


セミナー講師から一言
会社が継続していくためには、利益を出し続けることが必要です。利益を出し続けるためには、利益がどのように生み出されていくのか、その流れを理解する必要があります。実際の現場では、どのような努力が必要なのか、この戦略マネジメントゲームを受講していただくことにより、その努力の方法(利益をアップさせるための4象限)がわかります。


次回の第5回(最終回)は、経営計画書と行動計画書を作成した後のゲームの内容報告です。


「戦略マネジメントゲーム」は、福岡地区だけではなく、九州各地からも受講していただいております。
<今後の「戦略MG」の開催日程>
平成25年7月11日(木) 午前9時30分から午後6時
平成25年9月11日(水)       〃

河野 徹


 

投稿者 川庄公認会計士事務所 | 記事URL

2013年6月13日 木曜日

経営計画書の作成方法がわかる経営シミュレーションセミナー「戦略MG」を開催しました。3/5

image1 image2

創業期と第2期目を体験していただくと、「思っているようにお客様を獲得できない。」「資金繰りが苦しい。」など、なかなか利益を出すことができません。
頭の中では、シミュレーションができているけれど、その通りに行動ができず数字がついてこないことが多々あります。

そこで、第2期目終了後、どうすれば、利益が出る会社になるのか、資金繰りに苦しまないのか、必要利益から逆算をして限界利益(粗利)を計算し、どこのマーケットでどのくらい販売をすればよいのか具体的な数字を把握するため、経営計画書を作成していただきます。
そして数値の計画だけではなく、その数値を達成するためには、どのように行動していくのかを具体的に決めた行動計画書も作成していきます。

(参加者の声)
計算書等の書き方がよく理解できていなかった(自分の知識不足)。ゲームを通じて勉強できたので、楽しく理解度を深めることができました。もっと勉強します(福岡市飲食業 店長 G様)


次回の第4回は、行動計画書作成の報告です。

「戦略MG」は、福岡地区だけではなく、九州各地からも受講していただいております。

<今後の「戦略MG」の開催日程>
平成25年7月11日(木) 午前9時30分から午後6時
平成25年9月11日(水)       〃

河野 徹


 

投稿者 川庄公認会計士事務所 | 記事URL

カレンダー

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
セミナー案内 セミナー参加者の声
各種お申込み お問い合わせ