セミナー参加者の声

2017年11月14日 火曜日

「正しい年末調整のしかた」セミナーを開催しました

image1 image2

11月9日(木)「会計事務所スタッフが基礎から教える!!正しい年末調整の仕方」セミナーを開催しました。

普段給与ソフト頼りがちになってしまう、年末調整・・・まずは"なぜ年末調整を行わなければならないか?"という基本から理解していただくために、全体像を示した資料をもとに流れを理解していただく講義を行いました。その後、具体的事例にあわせた演習問題をスタートしました。

電卓と筆記用具を用いて、給与総額の集計や各控除額などを自分で計算しながら、源泉徴収簿の数字を一つひとつ埋める作業を進め、最終的に源泉徴収票(給与支払報告書)を完成させるところまで行って頂きました。

参加者の方からは
『年末調整の基本から教えて頂いたのでとてもわかりやすかった。』
『年末調整はパソコンのソフトを用いて、あまりよくわからないまま行っていたので、今回 いちから説明が聞けて大変参考になりました。』
『全体像等の資料がとてもわかりやすかった。3時間のセミナーが短く感じるほど、覚えることがたくさんありました。』
『今年度から年末調整担当になり不安だったが、演習問題で手計算をしながら詳しく教えていただき助かりました。根本的な仕組み自体を担当者が理解していないと、例え間違いがあってもわからないから怖いなと思いました。』
などのお声を頂戴しました。
ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

株式会社KS人事研究所では、人事・労務に役立つ各種セミナーを随時開催しています。是非HPもご覧下さい。
↓↓↓↓↓
http://www.ksj-k.co.jp/180/

川庄会計グループ 株式会社KS人事研究所 野中佐知子


 

投稿者 川庄公認会計士事務所 | 記事URL

2017年10月26日 木曜日

「クリニック開業塾2017」を開催しました。

10月22日(日)、JR博多シティ会議室において、これからクリニックの開業をご検討されている先生方を対象としたクリニック開業塾を開催いたしました。

6組の参加申し込みをいただいておりましたが、当日は台風21号が接近しその影響により、2組の先生が欠席されましたが4組の先生方のご参加をいただきました。

セミナー内容は、
1.開業における資金計画と収支計画について、事業計画書の必要性とそのポイント、開業形態別の資金調達方法など、サンプルをご提示しながら解説いたしました。

2.開業に関して必ず必要となる人事・労務対策について、就業規則の必要性やその記載内容などや良い人材を雇用するための方法など、最近の雇用状況に合わせた内容を解説いたしました。

3.開業時の医療機器や開業後の賠償リスクについて、それに備えるためにどのような保険が適切かについて事例を交えながら解説いたしました。

4.クリニック開業にあたって、一経営者としての心構えや永続的な医院経営を目指すための必要事項などについて解説いたしました。

セミナー後の個別相談に3組の先生が参加され、それぞれの状況に応じたご相談を受けました。

参加された先生からは、
今まで聞けなかった詳細な内容、注意を払うべきことなど勉強になりました。
保険のお話は初めて聞きました。
など、今まで、医薬品卸や調剤薬局の方から聞いていた開業に関する内容よりも検討すべきことがもっと幅広いということを確認されたようでした。

川庄会計グループでは、これからもクリニックの開業を検討されている先生やその奥様向けのセミナーを開催する予定です。

今後開催が決定している開業セミナーは
クリニック開業をサポートする開業ドクター奥様のための「これからの開業塾」
です。↑↑↑↑↑↑をクリックすれば内容を確認することができます。

医院開業にはしなければならないことが多岐にわたります。奥様のサポートは欠かせません。
開業をお考えのドクターの奥様のご参加をお待ち申し上げております。

川庄会計グループ 川庄公認会計士事務所 引野 徹

投稿者 川庄公認会計士事務所 | 記事URL

2017年7月25日 火曜日

経営改善のポイントが理解できる「戦略マネジメントゲーム」を開催しました。5/5

image1 image2

第3期は、作成した経営計画書・行動計画書に基づいた戦略的な経営をしていただきます。

売上単価・売上客数・設備投資・人材投資などの数値計画と、それを達成するための戦略が、行動計画書で明確になっているため、第2期目に比べて格段に結果が良くなります。この体験をもとに、参加者のみなさんの会社やそれぞれの役割に置き換えて考えて実行していただけるよう、考えていただきます。

セミナーのまとめでは、参加者のみなさんに、具体的に会社の利益をアップさせるためには、何ができるのか、何をする必要があるのか、「努力の方法」を考えていただきます。配布されるシートを使い「利益をアップさせるための4つのポイント」に当てはめて考えていくことにより、よりはっきりと見えてきます。

セミナー講師から一言
戦略MGは、経営シミュレーションゲームですので、結果として数字で勝ち負けがはっきりします。「人・物・金のバランス」と、ライバルが出現したときに、どう対応して経営していくのか。ライバルとうまく付き合うことができれば良いのですが、最悪の場合お互いが足の引っ張り合いをする場合もあります。実際の現場では、経営環境の変化に合わせて合理的に経営しなければなりません。この戦略MGを受講していただくことによりその対応の方法が見えてきます。

(参加者の声)
MG研修、すごく楽しかったです。そして何より親切に教えてくださり、ありがとうございました。とても分かりやすかったです。(福岡市 サービス業 S様)

「戦略MG」は、福岡市内だけではなく、大分、宮崎、佐賀、長崎など、九州各地からも受講していただいております。

川庄会計グループ、川庄公認会計士事務所では、経営計画書・行動計画書の作成、売上増支援・経営戦略・経営改善・経営支援のお手伝いをしております。
なお、九州で定期的に戦略(MG)マネジメントゲームを開催しているのは、弊社のみとなっております。

<今後の「戦略マネジメントゲーム」の開催日程>
平成29年 8月 8日(火) 午前9時30分から午後6時まで。
平成29年 9月 6日(水)       〃
平成29年10月 5日(木)       〃
平成29年11月10日(金)       〃
平成29年12月 6日(水)       〃

詳しくはこちら
↓↓↓↓↓
http://www.kawa-sho.co.jp/semi/mg/

フェイスブックにて、セミナー写真を投稿配信しております。
↓↓↓↓↓
https://www.facebook.com/kawashocpa


川庄会計グループ 川庄公認会計士事務所 河野徹


 

投稿者 川庄公認会計士事務所 | 記事URL

2017年7月24日 月曜日

数値計画・行動計画の必要性が理解できる経営戦略セミナー「戦略MG」を開催しました。4/5

image1 image2

事業計画を立案することにより売上目標などの数値が明確になります。しかし、ただそれだけでは「絵に描いた餅」状態になることが多々あります。それは、具体的な行動計画がないためです。

この「戦略マネジメントゲーム」では、経営計画書と平行して行動計画書も作成していただきます。この行動計画を立案することにより、具体的に、誰が、何をどのタイミングで行う必要があるのかを明確にしていただきます。つまり経営戦略の立案をすることが重要です。

具体的に行動計画とは、人事に関してそれぞれの部署での必要人員に応じた採用活動により人材を雇い入れます。新入社員に必要なスキルアップのため社員教育し、配置転換が必要であれば人事異動を行い適正な配置にしなければなりません。経営計画の達成に向け誰にどう働いてもらうかの行動計画を策定します。

セミナー講師から一言
会社が継続していくためには、利益を出し続けることが必要です。利益を出し続けるためには、利益がどのように生み出されていくのか、その流れ(企業の利益構造)を理解する必要があります。
実際の現場では、どのような努力が必要なのか、この戦略マネジメントゲームを受講していただくことにより、その努力の方法(利益をアップさせるための4つのポイント)がわかります。受講していただきました企業様では、この「4つのポイント」が共通言語になっています。

(参加者の声)
今まで全く経験したことのないことができたので、非常に参考になりました。(福岡市 サービス業 A様)

「戦略マネジメントゲーム」は、福岡・北九州地区だけではなく、長崎、佐賀、大分、宮崎など、九州各地からも受講していただいております。

川庄会計グループ、川庄公認会計士事務所では、経営計画の立案や、売上増支援・経営戦略・経営改善・経営支援のお手伝いをしております。
なお、九州で定期的に戦略(MG)マネジメントゲームを開催しているのは、弊社のみとなっております。


<今後の「戦略マネジメントゲーム」の開催日程>
平成29年 8月 8日(火) 午前9時30分から午後6時まで。
平成29年 9月 6日(水)       〃
平成29年10月 5日(木)       〃
平成29年11月10日(金)       〃
平成29年12月 6日(水)       〃

詳しくはこちら
↓↓↓↓↓
http://www.kawa-sho.co.jp/semi/mg/

フェイスブックにて、セミナー写真を投稿配信しております。
↓↓↓↓↓
https://www.facebook.com/kawashocpa

川庄会計グループ 川庄公認会計士事務所 河野徹


 

投稿者 川庄公認会計士事務所 | 記事URL

2017年7月20日 木曜日

経営幹部候補育成(管理者育成)のための経営セミナー「戦略MG」を開催しました。3/5

image1 image2

創業期と第2期目を体験していただくと、「思っているようにお客様を獲得できない。」「資金繰りが苦しい。」など、なかなか利益を出すことができません。場合によっては、手元の自己資本(資本金)は底をつき、借入金などの他人資本を受け入れる必要が出てきます。頭の中ではシミュレーションができているけど、その通りに行動ができず思ったように数字がついてこないことが多々あります。

そこで第2期終了後、どうすれば、利益が出る会社になるのか、資金繰りに苦しまないのか、必要利益から逆算をして限界利益(粗利益)を計算し、どこのマーケットでどのくらい販売をすればよいのか具体的な数字を把握するために経営計画書を作成していただきます。

経営計画書の作成は、電卓で計算しながらすべて手書きで行っていきます。
管理会計では、経費を変動費と固定費に分けて考えます。変動費は、売上の増減に合わせて増減する経費。固定費は、売上の増減とは関係なく発生する経費です。その「固定費と必要利益を合わせた金額」を、「売上から変動費を差し引いた金額=限界利益」でまかなえる利益構造に組み立てていきます。

そして、数値計画に基づき、その数値を達成するために、具体的にどういう手順で行っていくのか計画を立て、それを行動計画書に記載します。この戦略MGを受講していただくことにより、「経営計画書・行動計画書の作り方」のコツをマスターしていただけます。

(参加者の声)
何事も目標、ターゲットを明確にし、どう攻めていくのか、筋道を立てることが大切だと思った。ゲーム形式で周りの方と対戦することができ、楽しめながら学べました。(福岡市 サービス業 M様)


「戦略MG」は、福岡市近郊だけではなく、今回ご参加いただきました佐賀など九州各地からも受講していただいております。

川庄会計グループ、川庄公認会計士事務所では、戦略マネジメントゲームを通じて、売上増支援・経営戦略・経営改善・経営支援のお手伝いをしております。
なお、九州で定期的に戦略(MG)マネジメントゲームを開催しているのは、弊社のみとなっております。

<今後の「戦略マネジメントゲーム」の開催日程>
平成29年 8月 8日(火) 午前9時30分から午後6時まで。
平成29年 9月 6日(水)       〃
平成29年10月 5日(木)       〃
平成29年11月10日(金)       〃
平成29年12月 6日(水)       〃

詳しくはこちら
↓↓↓↓↓
http://www.kawa-sho.co.jp/semi/mg/

フェイスブックにて、セミナー写真を投稿配信しております。
↓↓↓↓↓
https://www.facebook.com/kawashocpa
 

川庄会計グループ 川庄公認会計士事務所 河野徹


 

投稿者 川庄公認会計士事務所 | 記事URL

カレンダー

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
セミナー案内 セミナー参加者の声
各種お申込み お問い合わせ