模擬税務調査

模擬税務調査

税務調査経験豊富な国税OBが従事!安心度が違います。些細なことでもご相談ください。
実際の税務調査を忠実に再現する国税OB税理士の模擬税務調査でお客様に安心を提供します。

税務署が突然やって来た 大変だ!!

税務調査員



   税務署員:
   今から税務調査を始めます。
   まず帳簿や預金通帳を見せてください。

税務調査員

     エッ!!!今からですか?

     仕事の予定があるのに!

     なぜじぶんのところに?

■次のようなご不安をお持ちの方


税務調査員

税務調査で準備するものは?
どのような質問をされるの?
調査官が得意先や取引銀行に調べに行く…どういうこと?
営業優先で記帳は後手に…これって大丈夫?
調査官とのよりよい交渉術は?

       (模擬税務調査を経験しておくと)

税務調査員


① 税務署がいつ来ても恐くないという安心感が得られます。
② 追徴税額が多額になることを予防できます。
③ 経理事務の一層の効率化、レベルアップが図れます。

模擬税務調査の流れ

事前打合わせ
・模擬税務調査の日程
・準備いただく資料

→

実際の税務調査
と同じように貴殿の事務所に1日間伺って帳簿や証憑類等を調査

→

調査後の報告書
のお渡し
・懸念事項について説明
・改善策のご提案

当事務所の模擬税務調査の特長

国税局等で特別調査に従事した税務調査経験豊富な国税OB職員(税理士)が従事しますので、実際の税務調査を忠実に再現、作業(調査)を行います。

料金:9万円(税込)

※ 模擬税務調査をお受けになる際にご留意いただきたいこと
1. 模擬税務調査をお受けになられたことで税務当局に対する申告や各種手続きにおいて、何ら誤りがないこと、100%の安全を保証するものではございません。
2. 1日間で調査を終える必要上、当サービスの対象は年商5億円以下、従業員50人以下の法人企業・個人事業主様に限定させていただきます。より規模の大きい事業所の方には別途ご相談に応じます。
3. このサービスは一時的にご提供するものですから、現在おつきあいされている会計事務所との顧問契約はそのままでお受けになれます。
セミナー案内 セミナー参加者の声
各種お申込み お問い合わせ