セミナー参加者の声

2012年12月29日 土曜日

経営計画書の作成方法がわかる「戦略マネジメントゲーム」を開催いたしました。3/5

image1 image2

創業期と第2期目を体験していただくと、「思っているようにお客様を獲得できない。」「会社の利益が出ない。」「資金繰りが苦しい」など、なかなか利益を出せません。
頭の中ではシミュレーションができているけど、その通りに数字や行動ができていないことが多々あります。

そこで、第2期目終了後、どうすれば、利益が出る会社になるのか、資金繰りに苦しまないのか、必要利益から逆算をして必要売上を計算し、経営計画書を作成していただきます。
数値の計画だけでなく、その数値を達成するためにはどのように行動していくかを決めた行動計画書が必要です。

(参加者の声)
初めて経営を行う立場での行動や決断をしたように思います。今まで経営視点に立っていたつもりでしたが、その甘さを実感いたしました。(久留米市飲食業 管理職 M様)

次回第4回は、行動計画書作成の報告です。

河野 徹

<今後の「戦略マネジメントゲーム」の開催日程>
平成25年1月16日(水) 午前9時30分~午後6時
平成25年2月 7日(木)        〃
平成25年4月11日(木)        〃
平成25年5月17日(金)        〃
平成25年6月11日(火)        〃
平成25年7月11日(木)        〃
平成25年9月11日(水)        〃

 

投稿者 川庄公認会計士事務所 | 記事URL

2012年12月28日 金曜日

粗利益(限界利益)を増やす仕組みがわかる「戦略マネジメントゲーム」を開催いたしました。2/5

image1 image2

まずは創業期(第1期)を体験していただきました。
創業期は、自己資本(資本金)の範囲内で経営をします。
設備投資・人材投資など、会社の基礎固めを行うため資金は出て行くばかりです。
当初の設備投資で資金はすぐになくなってしまうため、早く販売をして資金を回収しなくてはなりません。
そのためには、顧客の獲得が必要です。

同業他社との顧客獲得競争に勝つためには、どのような戦略が必要なのか、いろいろと考えて会社経営をしていかなければなりません。

次回の第3回は、経営計画書作成についての報告です。

河野 徹


<今後の「戦略マネジメントゲーム」の開催日程>
平成25年1月16日(水) 午前9時30分~午後6時
平成25年2月 7日(木)        〃
平成25年4月11日(木)        〃
平成25年5月17日(金)        〃
平成25年6月11日(火)        〃
平成25年7月11日(木)        〃
平成25年9月11日(水)        〃


 

投稿者 川庄公認会計士事務所 | 記事URL

2012年12月27日 木曜日

利益が上がる仕組みがわかる「戦略マネジメントゲーム」を開催いたしました。1/5




image1 image2

先日、福岡市中央区にある川庄公認会計士事務所3階会議室で開催した、「戦略マネジメントゲーム」の様子を、5回に分けて報告します。

今回は、建築会社の営業マン、大手スーパーの管理職、飲食店の営業統括マネージャー、ネット販売などの管理者の方々にご参加いただきました。

「戦略マネジメントゲーム」では、参加者一人一人が会社の経営者になっていただき、6人を1グループとして、同じ市場(マーケット)で競合しながら経営シミュレーション(ゲーム)を行っていきます。
お金の流れを理解していただくために、取引をすべて手書きで現金出納帳に記載します。

取引ごとに現金出納帳に記載することで、現金の残高がいくらになっているのかを認識しながら会社経営を疑似体験していただきます。

実際の会社経営同様、数字で確認しながら経営シミュレーションをしてもらいました。

ルール説明の後、いよいよ会社運営が始まります。この先は第2回報告に続きます。

河野 徹


<今後の「戦略マネジメントゲーム」の開催日程>

平成25年1月16日(水) 午前9時30分~午後6時

平成25年2月 7日(木)        〃

平成25年4月11日(木)        〃

平成25年5月17日(金)        〃

平成25年6月11日(火)        〃

平成25年7月11日(木)        〃

平成25年9月11日(水)        〃




 

投稿者 川庄公認会計士事務所 | 記事URL

2012年12月26日 水曜日

必要利益達成会議を開催しました。

福岡市城南区にある建設会社の社長を川庄公認会計士事務所の会議室にお迎えして、必要利益達成会議を開催しました。

来期の必要利益を算定した後、経営課題の抽出へと議題を移しました。
最終的に利益を出す仕組みは、「売上単価を上げる」、「販売数量を増やす」、「変動単価を下げる」、「固定費を減らす」の4要素しかありません。

今回算定した必要利益を達成する為に、この4要素にどのように取り組んでいけば良いのかを話し合う中で、変動単価を下げる余地があるということがわかりました。
これと合わせて、販売数量を現状より少し増やすことが出来れば、必要利益を達成出来そうです。

この販売数量と変動単価は、来期の経営目標としました。目標と実績の差異は、毎月の月次監査で分析していきます。

社長は、必要利益達成会議に参加した感想として、
「漠然としていた数字が、今回きちんとした数字で示されることによって、明確になり、事業を見つめ直す良い機会になりました。今後、経営計画の数字を意識しながら経営を行っていきたい」とおっしゃっていました。

馬場 俊輔


投稿者 川庄公認会計士事務所 | 記事URL

2012年12月20日 木曜日

医療機関スタッフマナー研修を実施しました。

今回は、山口県下関市のクリニックから受付スタッフ2名、看護師2名、理学療法士2名の計6名様にご参加いただき、医療機関スタッフ様対象のマナー研修を行いました。


参加者の声(アンケートより抜粋)
◎クリニックで働く中で果たすべき義務や給与の話を聞き、改めて働くということについて考えることができた。

◎経営者の立場からの話はとても興味深くて良かった。

◎私たちの業務に沿って、一緒に考えたり、教えてもらえたので、とても参考になりました。「こう聞かれたらどうしよう」「こう言われたらなんて言おう」と悩んでいたことが解決できてとても良かった。

◎敬語やクッション言葉など、実際に問題を解いていくことで学びが深くなったと思います。


院長の方針にしたがって患者様に対応するということ。
自分の給与は患者様から頂いているという自覚。
この2つは、重要です。

次回は平成25年1月19日(火)を予定しております。

接遇マナー研修 インストラクター 長友 梢

投稿者 川庄公認会計士事務所 | 記事URL

カレンダー

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
セミナー案内 セミナー参加者の声
各種お申込み お問い合わせ