セミナー参加者の声

2012年10月31日 水曜日

10月25日、人事担当者を対象とした「賞与制度セミナー」を実施しました。

賞与制度セミナー

セミナーでは、「賞与のポイント制」という考え方を紹介しました。
従来の「基本給×○ヶ月」という制度では、
基本給を昇給させるたびに、賞与の原資も膨らみます。
賞与のポイント制は、基本給をベースにはせず、
先に原資を決めて、その原資内で従業員に分配するという考え方です。
セミナーでは、エクセルで実際にシミュレーションを行っていただきました。
「今度の賞与で、早速使ってみます!」と言ってくださった企業さまもいらっしゃって
大変うれしく思いました。
ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。

【参加者の声(アンケートより抜粋)】
・業績評価にもとづく賞与の配分や賃金制度を考えるうえでとても参考になりました。
・数年前にポイント制の導入を考えて一度学んでおりましたが、再度改めてさまざまな視点でのご説明をいただきとても参考になりました。
など

川庄会計グループ KS人事研究所 社会保険労務士 高田 典子

投稿者 川庄公認会計士事務所 | 記事URL

2012年10月26日 金曜日

医療機関スタッフマナー研修を実施しました。

10月23日、医療機関スタッフ様対象のマナー研修を行いました。今回は、遠賀郡のクリニックから1名、福岡市南区のクリニックから2名、計3名様にご参加いただきました。

参加者の声(アンケートより抜粋)

・ 他の医院の話も聞けて、改めて受付での対応の必要さがわかりました。言葉の一つひとつや相手に対しての表情を今よりも気をつけて仕事をしようと思いました。

・ 一つひとつの動作でも、きちんとマナーに従えば綺麗な仕事のやり方につながると感じました。

・ すごくわかりやすく、質問にも細かく答えてもらえたので、今日参加することができ、本当に良かったと思います。

次回は11月21日(水)を予定しております。

長友 梢

投稿者 川庄公認会計士事務所 | 記事URL

2012年10月 3日 水曜日

「はじめての消費税入門セミナー」を開催しました。

まだ、課税事業者になられていない法人の経営者の方々を対象とした「消費税の入門セミナー」を開催しました。

川庄公認会計士事務所の鹿田税理士が、①消費税の仕組みや、②課税取引・非課税取引・不課税取引の違い、③消費税の計算方法、④仕入税額控除の方法(個別対応方式と一括比例配分方式の違い)⑤95%ルールの改正、⑥届出の検討の重要性と手続、等々を説明いたしました。

ボリュームのあるセミナーでしたが、皆さん熱心に聴いていただきました。

消費税で損しないためには、直近を含めた計画が必要なことと、会計事務所とのコミュニケーションを密にとって取引内容を明確にすることが重要であることをご理解いただけたと思います。
引野 徹

投稿者 川庄公認会計士事務所 | 記事URL

2012年10月 2日 火曜日

HP、フェイスブックからの集客、売上アップの仕組みセミナーを開催しました。

今回は以下の目的で、ご参加された方がいらっしゃいました。

「会社で、フェイスブックページを作成し、ページ自体の「いいね!」の数は多いが、投稿しても反応が薄く「いいね!」の数がわずかしかない。おいしそうな料理の写真を投稿するが反応が薄い。何を投稿すれば良いのか、わからなくなっている。「いいね!」の数を増やすためには、運用方法を含めて、どのようにすれば良いのか知りたいために参加しました。」(小郡市卸売業 M様)

このような場合は、まず、フェイスブックを使って、誰に何を伝えようとしているのか、明確にする必要があります。

ただ漠然と投稿するのではなく、コンセプト(何を売りたいか)、ターゲット(誰に売りたいか)、ゴール(フェイスブックを使った結果どうなっていたいか)、の設定が必要ということです。

さらに、フェイスブックの仕組みを理解する必要があります。それは、ページに「いいね!」がたくさんあるのにもかかわらず、みんながその投稿を見ているとは限らないからです。

今回、参加いただいた方にその内容を詳しく説明させていただきました。

「今後の課題が明確になりました。早速検討します。わからないことがあったら、また質問します。」と 喜んでいただきました。

同じようなお悩みはありませんか?弊社では、具体的な解決方法を含め、解決方法、見てもらえるフェイスブックページ作りをサポートいたします。

河野 徹

投稿者 川庄公認会計士事務所 | 記事URL

セミナー案内 セミナー参加者の声
各種お申込み お問い合わせ