経営コラム

2016年7月15日 金曜日

飲食店を始めたい!

 大企業で働いていても定年まで働ける保証はない時代です。
 お洒落なカフェでも初めて好きなことをして暮らしていきたい!と思ったことはありませんでしょうか?しかし、色々と難しい特別な手続きが...と思っている方も多いと思います。

 実はそんなに難しいことはありません。


 まず、保健所の営業許可を受ける必要があります。
 どのような基準があるのかは保健所で教えてもらえますので店舗の建設・改装前に必ず相談に行くようにしてください。
 建設・改装後に不備がないよう図面が出来上がった段階で保健所に確認してもらうのが良いでしょう。

 
 あと、食品衛生責任者の資格をとる必要があります。
 これは、1日講習を受けるだけで取れ、かつ、一生有効です。
 これも事前に講習日等を保健所に確認しておいてください。

 
 基本的にはこれだけですが、お酒を販売したい等の場合は別で税務署の許可が必要です。
 開店後の資金繰りや増販活動、税務申告・届出等の相談も川庄グループでお受けしています。


 飲食店を始めたい!方は是非一度相談してください。

川庄公認会計士事務所 中馬

 



投稿者 川庄会計グループ

セミナー案内 セミナー参加者の声
各種お申込み お問い合わせ