相続・事業承継コラム

2014年12月 9日 火曜日

相続税の申告は必ずしなければいけないのか

遺産は原則として課税の対象となりますが、相続税は相続税額が一定額を超えた場合に申告と納税が必要です。

相続税には基礎控除があり

平成27年1月1日以降発生した相続については
3000万+法定相続人×600万
までは相続税がかかりませんので、申告及び納税する必要はありません。

また、配偶者には相続税軽減措置があり

法定相続分相当額(その額が16000万円に満たないときは、16000万円)
までは非課税になります。

相続・事業承継に関するお問い合わせはこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
福岡相続相談センター http://www.fukuoka-souzoku.com/

川庄会計グループ 福岡相続相談センター 宮原洋史


投稿者 川庄会計グループ

セミナー案内 セミナー参加者の声
各種お申込み お問い合わせ