相続・事業承継コラム

2014年11月 4日 火曜日

相続人と相続分(23/27) 内縁の妻は死亡退職金を受け取ることができるのか

死亡退職金とは、労働者が在職中に死亡した場合に、使用者(勤務先の会社等)から給付されるお金のことです。

言い換えるとこれは、死亡退職金が相続財産に含まれるかどうかということになります。

相続財産に含まれるのであれば、相続人ではない内縁の妻は死亡退職金を受け取ることができません。

逆に含まれないのであれば、受けとることも出来そうです。

結論としては、会社の就業規則等に死亡退職金の受取人の指定があるかどうかによって決まります。

・受取人の定めがない場合は、相続財産として相続人が取得します。

・受取人の定めがある場合は、指定された受取人固有の財産となります。

相続・事業承継に関するお問い合わせはこちら
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
福岡相続相談センター http://www.fukuoka-souzoku.com/

川庄会計グループ 福岡相続相談センター 宮原 洋史


投稿者 川庄会計グループ

セミナー案内 セミナー参加者の声
各種お申込み お問い合わせ