経営コラム

2014年10月 2日 木曜日

10月 売上アップのキーワード(その1)

100年に一度の不況でも、工夫次第でまだまだやれる!
攻め方を知って効率よく売上アップ!!
売上アップの仕組みづくりのヒントをご紹介いたします。


●10月の動き
今年の夏の広島の土砂災害は、たいへんな被害でした。

西日本、例えば福岡では昨年は、20日も猛暑日があったのに一転し、20日間が豪雨か曇りで太陽のない日が続きました。

観測史上最大の豪雨も各地で続きました。野菜の価格などが心配です。

北海道の大雨も観測史上稀にみるものでした。

9月そして10月は引き続き台風の季節。涼しく過ごしやすい気候ですが、初旬頃までは万全な備えが必要です。

中旬頃からは穏やかな秋晴れが増え、行楽シーズンです。体育の日を含む3連休(10/11~10/13)をはじめ週末は温泉、紅葉狩りなど観光地が賑わいます。

文化イベントも多く、美術館や博物館、各種の展示会を用意、家族連れや年配のご夫婦などの来場を誘います。百貨店もメディア関係も同様に文化イベントを開催、目白押しとなります。

10月は、衣替えの季節、関連する提案を忘れずに。

七五三は、11月半ばに行われますが、準備は9月頃から始まり、10月はかなり慌ただしくなります。10月には大半が貸衣装や写真館の手配を終えるなど、子供以上に両親や祖父母がそわそわする時節です。

学校では、運動会や修学旅行など、行事も盛んです。運動会と言えばお弁当。手作りお弁当で最も多い人気メニューは玉子焼き。次いでおにぎり、ウィンナー、フライドチキンと子供の好きなメニューが並びます。

保冷・保温機能の付いた弁当箱やスープ用の保温器、折りたためる箸など、豊富な種類を取りそろえ、百貨店などでは、生活雑貨フロアに弁当箱コーナーを大々的に設けているところも多くなりました。 


売上減少・売上不振・資金繰りにお困りの方へ、川庄公認会計士事務所のマーケティングプランナーが、売上・利益アップの仕組みづくりをお手伝いいたします。

お問い合わせは・・・
川庄公認会計士事務所(担当:河野まで)
福岡市中央区白金1-4-10
TEL 092-524-6556
川庄会計グループ 川庄公認会計士事務所 河野 徹


投稿者 川庄会計グループ

セミナー案内 セミナー参加者の声
各種お申込み お問い合わせ